FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ 日記・雑記
CATEGORY ≫ 日記・雑記
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ジャンドゥーヤホワイトモカ

芳醇な香りのヘーゼルナッツと2種類のチョコレートを合わせたジャンドゥーヤをドリンクにしました☆タリーズコーヒーだけの味わいです!レシート引用、をグランデで買った。美味しい。
スポンサーサイト

ポストホビー

渋谷パルコに久々に来たから寄ってみたのだけれど、数年前にTRPG見に来たときからかなり変わっていた。いまは車のモデルやエアガンしかない。カードゲームコーナーもなくなっていた。

パルコ地下にあるLOGOSはアート系書籍が充実しているね。洋書もたくさんあるし。全部読んでみたいくらいだ。

近くにあるfrancfrancにも行った。地下1階地上3階がフロアで品揃えも良い。

買いたいものがあったのだが少し悩んで保留した。

ハワイアンバーガー

マックで食べてきたけれど、おいしかった。先日ニューヨークバーガーも食べたのだけれど、それよりもボリュームもある感じで好きだったな。ところでなぜテキサス、ニューヨーク、カリフォルニアなのにハワイだけハワイアンなんだっていう記事があったのだけれど、特に意味はないみたいだ。しいて言えば語感らしい。
http://getnews.jp/archives/47890

モヤさまがついにゴールデン進出かー
 

しゃべるデジカメ「CEREVOT」

14日に予約開始らしい。しゃべるバージョンと普通のしゃべらないバージョンがあるみたいね。しゃべるバージョンはホワイトが飯津シェア(CV:戸松遥)でブラックが大戸あげる(CV:若本規夫)がしゃべるということみたいだけれど。デジカメがしゃべるってなんだと思って調べてみたらサンプルがあった。接続試行中なんです。
CEREVOT音声サンプル公開 ~はい、チーズ!/チーズとなっ?~
GIGAZINE見ると音声入りのは極少量しか販売しないだろうとあるからレア物になるのかもしれないね。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100212_headline/
 

COREDO

上島珈琲で休んでユナイテッドアローズを見た。場所がらビジネスマン向けのアイテムしかおいていないようだ。COREDOの上の方には上がったことなかったのだが、ついでと思い3階に行ってみた。雑貨のエトランジェ・ディ・コスタリカがあり、ついいろいろ買ってしまった。これだけ同じようなアイテム揃っていると破壊力あるなー。また見に行こう。帰りにたい焼き買ってきた。羽根つきで四角い。とてもおいしかった。


 

バンクーバーオリンピック

聖火点灯する柱、一本出なかったのか。どこが失敗してもいいけどここはオリンピックで失敗しちゃダメなところだよね。意味がいろいろありすぎる。最多参加国なのに、5大陸のうち出なかったのはどこだろう。
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51482613.html
 

早矢仕ライス

日本橋の地下は早く東京駅前地下街と繋がれば良いと思う。そうすれば大手町まで繋がる一大地下空間ができあがる。数千年後に大規模地下遺跡として発掘されることだろう。そんな日本橋地下街を歩いていたら突き当たりの片方が高島屋、もう片方が日本橋丸善になっていた。oazo丸善にいく予定だったが、変更して日本橋丸善に行くことにした。真っ先に向かったのは3階カフェ。数年前にoazo丸善で一度食べたが、ここでは日本で最初の早矢仕ライスを食することができる。早矢仕ライスというのは丸善創業者早矢仕有的が生み出したといわれているのだ。メニューを見るとオムハヤシやハンバーグハヤシなどいろいろなメニューがあったが、クラシックな早矢仕ライスの期間限定プレミアム版にした。とても美味しかった。あまりメニューを広げすぎず、オーソドックスな早矢仕ライスを提供し続けてもらいたい。メニュー表記はハヤシライスではなく早矢仕ライスにこだわっているところはとても良いと思う。さてしばらく丸善を散策してみよう。
 

トレたま

ワールドビジネスサテライトのトレたまで紹介していたポストの見張り番はなかなか面白いアイテムだと思った。郵便物が届くとカウントして知らせてくれるらしい。100mまで電波届くとか。自宅のドアにつければ防犯にも使えるようだ。サンコーが発売した商品で4980円。そういえばサンコーは秋葉原にあった。今度見てみようかな。

カウントしてさえすればチラシだろうが見に行くのだろうけれど。どれだけ溜め込めるかわかるのも面白いか。

サンコー、郵便物が届くとお知らせする「ポストの見張り番」


応募者全滅サービスおもしろいですね

 

ブログのアクセス数

ここのところずっと1500くらいあったのだけれど、一昨日あたりから1000を切ってきた。このままきっと、前の水準まで戻っていくのだろう。何を書けば増えますか?
 

世界ふれあい街歩き

けっこう好きなんだよね。こんな時間にやってる。もともと散歩番組好きなんだけれども。ふつうの散歩目線で、ひとつの街を朝から夜まで散歩してる景色を追う。なかなか良い。今日はバンクーバーだ。高層ビルが多いけれど圧迫感がない。ビルの壁面は全体ガラス張りになっている。空を映す鏡の役目らしい。空がビルに映れば、開放感があるからだそうだ。こういう考え方ひとつとっても良いなと思った。

ひるごはん
チキンクリームソース

よるごはん
チンジャオどんみたいのとか牛丼とか
 

深夜の秋葉原

炒飯と餃子を食べて、必要なものがあったのでドンキにいった。最近平日でも休日でも0時とか2時とか、深夜にドンキを利用することが多いのだが、朝5時までやっているのでとても便利だ。秋葉原はここ数年で少し夜対応になったと思う。食べるところも深夜または24時間営業のところがいくつかできているし。とはいえ、渋谷新宿池袋と違って、深夜に秋葉原にいてもあまりやることはない。それなら上野に行った方がいいというものだ。にもかかわらず深夜のドンキは客がそれなりにいる。終電逃して時間潰しているという人もいるのだろうけれど。
24時間営業のスーパー、ワイズマートは深夜になるとそんなに客がいるようには見えないが、ドンキの集客力はすごいなと思う。なんでもある、とりあえずドンキに行けば必要なものが揃う。そういったイメージがあるからなのだろう。実際自分も秋葉原を目的なくうろうろしたときは、どうでもいいおもちゃやらガジェット、雑貨が雑多においてある店をつい覗いてしまう。ドンキもそんな感覚で何か見つけられないかとつい見てしまう。何度も行っているのに。
有楽町の西武が閉店するらしいが、同じようになんでもある百貨店が相次いで経営不振に陥るのは何が原因なのだろう。ドンキを見ていると客層はとにかく若い人だ。ターゲットがそうなのだろうと思うが、逆に百貨店のターゲットは誰なのだろう。どの年代の人にも、という売り方は今は上手くいかないように思う。
ネットショップを見ると、なんでもあるドンキのイメージがあるのが楽天市場。ドンキというより、ネットの九龍城みたいな印象を個人的に持っているのだが、小さな店舗がたくさん集まってできあがった巨大なショッピングモール。そしてとりあえず本といえばアマゾン。でも実際アマゾンもなんでもある。なんでもあるが、例えば本以外を買おうとしたとき、アマゾンのヘビーユーザーでもなければ他のショップを見るのではないだろうか。まあ本以外に音楽・映像・ゲームやそれに付随したグッズ辺りまでは最近はアマゾンの範疇になっていると思わされるが。こういうところを見ると、百貨店が生き残るために必要なものが見えてくる気がする。
若者が買い物をする場所は少子化の割に沢山あると思うが、一方年配の人がどこで買い物を楽しめば良いのか、今はそういう場所が大きく減っているように思える。高齢化社会という割りには、高齢者に不便な社会になっていると、そういう印象を受ける。ここにはもっとビジネスチャンスがあるはずなのに。
 

ベローチェ

文庫本読みながらマロンオーレ。季節感はずれている気がするけれど。心理戦で絶対に負けない本はなかなか面白い。フットインザドアとかドアインザフェイス、ローボールなどの日常よく目にするテクニックの紹介や、詐欺師の常套手段が載っている。今日本屋で気づいたのだが実践編もあるようだ。

蕎麦

食べたくなったので、わらびやでざるそばとヒレカツ丼のセットを注文。テキサスバーガーはすでに売り切れてるっぽいから諦めたよ。客があまり入らなさそうなマックならまだあるのですかね。テキサスバーガー最終日。

エッグキーマカレー

食べてから、そういえば電球切れていたのでダウニーな電球と詳細見ないでバラの入浴剤適当に5、6個とチュッパチャップスとタオル買って、京たこも買って帰ってきた。たまに食べたくなる京たこ。

虫グミ

本物そっくりの虫のグミ・・・って売れるのこれ。虫が別にそこまで苦手でもない人でも食べれないんじゃないかこれは。。弁当箱にはいってるのきもいな
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/12/066/index.html
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。