fc2ブログ
TOP未分類 ≫ 横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-

横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-

原宿VACANTで開催されている横井軍平展に行ってきた。今日はあらかじめ予約しておくとトークショー「私たち、僕たちの横井軍平」にも参加できたので、そちらも参加。結論から言えば参加して良かったし、とても面白かった。展示見るだけでも楽しいけれど。トークショーはここでしか聴けないであろう話がたくさんあって、さらにゆかりある人の活動に息づく横井軍平の遺伝子とかそういうものも感じることができて、話している方も楽しそうに話すので聴く方も素直に楽しめるトークショーだった。

横井軍平といえば十字キー。いまやケータイなど色んな日常の機器にも使われているし、おそらくこれが一番身近に感じるモノだと思うけれど、それ以外にも携わっているものがたくさんある。ゲームボーイにワンダースワンに、そしてもっと前から色々。当時にコレだしてるのは改めて考えるとすごいことだなって思えるアイテムをたくさん見ることができた。その時に自分も遊んでいるものだったりしても、何も考えず遊んでいたりして、でも思い返すとその時開発したのかって、今になってわかるすごさというものがあった。細かいことはとりあえずこの本を読めばわかるよね。横井軍平ゲーム館 RETURNS。最初に発刊されたものはプレミア価格がついてなかなか入手できない本になっていて、今年復刻版がでたのだよね。展示は、見ているだけで物欲を刺激される。ゲーム&ウォッチ、今見ると斬新なアイテムに見える。

トークショーは、田中宏和(株式会社クリーチャーズ代表取締役社長)、牧野武文(『横井軍平ゲーム館』共同著者)、真鍋大度(メディアアーティスト)、岩井俊雄(メディアアーティスト)というメンバーで行われて、田中氏と牧野氏のトークでは横井軍平の人物像に迫る話がいろいろと聞けた。真鍋氏は自身がどういうプロジェクトをやっているかのプレゼンで、音と光を関係させたアクションについてなかなか思いもつかないような話をしてくれた。レーザーと蓄光の紙で描く顔とかすごかった。身近にあるものでああいったことができるのだなーって。岩井氏も音と光について色々と取り組みをしているのだけれど、岩井氏はちょっと前に大きな話題になったTENORI-ON(テノリオン)を開発した人で、まずはその紹介があった。そしてそこから遡って、それを開発するまでにどういうものを作ってきたかのプレゼンがあった。ワンダースワン版テノリオンや、完成間近で発売されなかった幻のSFCソフトSOUND FANTASYの話など。サウンドファンタジーについては開発時のモノを持ってきて実際にプレイしてくれた。なんというか、すごく画期的。これが当時にでていれば、またこれで遊んだ何人かが面白いことをやってるんじゃないかなっていうくらいのソフト。マニア向けな感じはした。でも、とても面白そうだと思った。Exective ProducerのところにGunpei Yokoiってある画面、見入ってしまった。SFC版は諸事情により結局発売されなかったのだけれど、Sim TunesというタイトルでPC版で出ているようです。最後は横井軍平の光線電話LT+テノリオン+サウンドレンズ(岩井氏の開発したレンズで光を集積して音に変えるアイテム)を組み合わせた実験(テノリオンの音を光線電話LTで光に変換し、その光をサウンドレンズで読み取る)をやっていたけれど失敗。なぜか上手くいっていなかった。しかしやろうとしていることは理解できた。本番前には成功したらしい。光線電話LTって、1971年発売の玩具だけれど、この当時にこれ作っているのは本当にすごい。研究者向けのとかではなく玩具になっているというところが特に。電池は単一4本単三2本とやたら食うけれど。これにeneloop装着しているところがなんだか新鮮だった。トークショーはとにかく、未発売に終わったSFC版SOUND FANTASYの動いている画面を見れたことが満足。全体的にざっくばらんな感じがとてもよかった。

そして撮影OKだった。本当に横井軍平好きでゲーム好きな人ばかり集まっているんだなって感じがした。ゲームを創りたい人はたくさんいるだろうし、そういう専門学校に通う人も多いけれど、でも時代の流れで昔のゲームのことを全然知らない人もいたりして、まずは昔のことを知って、それから新しいものを作っていくことが大切だなと改めて思った。いま見返すと、実は既に類似のものが出ているなんていうこともあるし。バーチャルボーイ、当時はあまり世間一般的には注目されなかったけれど、Nintendo 3DSの発売でようやく脚光を浴びましたね。本当、すごいの一言だよ。

横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-
http://event.n0idea.com/post/784341704
「横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-」原宿VACANTで開催中
http://www.inside-games.jp/article/2010/08/20/43864.html
http://www.eshintaro.jp/blog/?p=791
http://www.youtube.com/results?search_query=%E6%A8%AA%E4%BA%95%E8%BB%8D%E5%B9%B3&aq=f
昔懐かしい任天堂の玩具「ラブテスター」が41年ぶりに復刻、テンヨーより6月24日発売
http://www.inside-games.jp/article/2010/06/23/42818.html





 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL