TOPスポンサー広告 ≫ イベントTOP未分類 ≫ イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

イベント

ゲーム関連のプライベートイベント。イベントというかパーティ。参加するたび、毎回刺激があって楽しい。今回はサカモト教授が生演奏披露すると聞いていたので、もうそれだけでも楽しみだった。動画とかテレビではみたことあるけれど、生できいたことなかったので。クオリティの高いファミコンミュージック、ライブで奏でられるのすごいなって思っていた。どういう曲演奏しているかは検索してみればわかるとおもうけれど。頭にファミコンのっけたあの格好で登場した。ファミコンカセット入れ替えるたびに曲変わるwマリオとかドラクエ、FF、グラディウス、きたろう、ファミスタ、などなど。マザーはやばかった。やっぱり曲が良いから生で聴くと響く。
http://p.sk-mt.com/
他にもゲーム関連で、CLACHIP、あらいふとし、tom2、ローリング内沢など。DJや演奏で盛り上がった。それと毎回なにかゲーム置いているのだけれど、今回も1ヵ月後くらいに発売になる音ゲー置いてあって、叩いて遊んだ。みんなでやると楽しいですね。何度もやっていた。知らない曲はきつかったけれど。ボカロ系いろいろあって、マトリョシカとか気になったのに。AKBとかぱみゅぱみゅとかやってた。まあでも腕がついていかない。アナログゲームも毎度遊ぶのだけれど、今回はマンガ家のピョコタンさんたちと遊ぶタイミングあって、いっしょにごきぶりポーカーやったりした。これはすぐにできるから、秀逸なゲームだな。軽い心理戦がちょうどいい。あとはじめてあそんだゲームとして、はげたかとねずみの・・・名前忘れた。ドラクエのGかけてたけど。ああすると緊迫感が出る。
京都精華大の生徒さんたちがこのイベントにあわせてきていて、制作したアプリゲームを披露していた。のでさっそく遊ばせてもらった。「ほしくる」と「MIRROLE(ミラル)」とふたつあって、どちらもシンプルなのだけれど、クオリティ高かった。特にミラルのほうは、HTML5ゲームコンテストでベストゲーム賞に輝いている。アイデアが秀逸だった。
http://www.4a-appcontest.jp/
今回個人的にとても期待していたのが、3D格闘ゲームプラットフォームEF-12。フリーですでに公開されているので、自由に落とせて、いろいろいじることができるようになっている。置かれていたものでは、VFと鉄拳とストリートファイターの動きがはいっていて、最初そのあたりもよくわからず触っていたのだけれど、小野口さんがきて直接教えてくださった。小野口さんは「鉄拳」「鉄拳2」「ソウルエッジ」「バーチャ4」などいろいろなゲームに携わっているので、格闘ゲームで遊ぶことが多かった自分は大きな影響を受けている。とくにバーチャ4は・・・。で、いろいろシステムわかってきて、バーチャvsストリートファイターみたいな。そんな感じでしばらくバトっていた。てか、腕のびる相手ってバーチャキャラだと対応大変。ガードばかりしていた。この3D格闘ゲームプラットフォームをつかって、これからいろいろなゲームがつくられて、ネットで公開されていくのでしょうね。モーションつくれる人なら、オリジナルキャラでバーチャや鉄拳ぽい動きをするゲームがつくれるわけだし。すごいことだ。
http://ef-12.com/
http://gadget.itmedia.co.jp/gg/articles/1210/15/news132.html
あっという間の時間だった。とても楽しめた。終了と同時にハマーとかやたら長い車が横付けされて、スキンヘッドの黒服が複数はいってきた。どうやらビルごと貸切でファッション関連のイベントをやるらしい。
 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。