TOPスポンサー広告 ≫ 賃貸TOP未分類 ≫ 賃貸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

賃貸

最近豊洲や東雲あたりの湾岸エリアの新しい高層マンションのCMを多く見かける。多くは分譲なので、賃貸の場合分譲賃貸になるのだけれど、その値段の多くは今自分が住んでいるところより高く設定されている気がする。昨年この辺りの地域に引っ越すことにしたのは、今後5年~10年で、この地域の賃貸の価格は上昇すると思ったからなのですよね。プールもバーもあるようなところになると、もうちょっと東京駅に近い位置に動かすと、今でも一気に10万~20万/月くらい賃貸だと上昇すると思う。なので周りの環境が整ってきたり、すでに計画されているような大型商業施設が増えたりすると、新しくできるマンションの価格は上昇してくる、と思う。分譲だともっと別の要素で左右するかもしれないが(土地とか)、オーナーが分譲賃貸だと周りの相場に合わせてくるから、似たような部屋でもけっこう変動する。借り手いればいくらでも。秋葉原のワンルームに少し足したくらいの値段でこういうところには住めなくなると思うのですよね。実際のところ、昨年夏でも空いている部屋みつけて交渉に入ってからふたつの部屋がすぐに埋まって、結局さらに高層階にすることでどうにかこうにか入れたっていう感じだった。そのせいで下層階より値段は上がったけれど、それでも多分相場的には割安なのだと思う。自分の感覚でもあと5万足しても入る人いそうって思うし。そんなイメージを持っているので、きっとあと10年もすれば東京湾岸あたりも賃貸はなかなかの値段になってくると思っている。そうすると、共用設備が充実したマンションに住むのはすごく大変になるなぁって。東京湾岸地域って、利便性もあって、23区内では最後の安い地域な気がするし。設備充実したところに住みたくなったら他県行くしかなくなりそうだ。。
 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。